(仮)

ひろとあやのにっき

へそくり

何気なくスーツケースの中を見てみたらへそくりを発見!

その額は来月の生活費をまかなえるほどでした。スイスに来る前に換えてもらった大金が、2ヶ月ほどで無くなってしまい、最初だからいろいろな手続きなどにお金を使ったのだろうなあと考えていました。しかし、実はまだあったのですね・・・




今日は私が自転車にまたがると雨が降ってきて、あきらめて家に戻ると晴れてくる日でした。これを2回繰り返した後、天には逆らえないことを悟り、バスで学校まで行きました。

学校に行ったのはどうしても先生に聞きたいことがあったからなのですが、返ってきた答えは "compensation is a bad technique, full stop!" でした。私も妥協するつもりはないのですが、気づいたら妥協している(?)ことが時々あり、その度に先生に背筋を伸ばされます。

明日から先生はいなくなってしまいますが、弛まないようにやっていこうと思います。


spooky!

 



皆様わかりますでしょうか?よーく見ると譜面台の脚がありえない長さになっていて、普通だったら倒れるはずなのに、なぜかこの譜面台は立っているのです!





 



まあ何の不思議でもないのですが、今日練習していたら光の加減で、一本の足が途中までしか見えなくなっていたのです。さらに、脚の先の床との接着面についている、ゴム製の靴下のようなものが、うまくこの手前のベッドに隠れているので、このような現象になったのですけど。



私自身、少し身震いをしてしまいました。


 


低気圧

せっかく春爛漫だったのが、今週からこんな天気になってしまいました。桜は一瞬にして散ってしまい、色鮮やかだった風景も、辺り一面雲に覆われてしまっています。天気予報によると、少なくとも水曜日まではどんよりしているようです。



そんな日に学校に行くのも面倒だったのですが、昼ごろに行ってみると案の定、「ひろなせんせい」の日でした。先生がこの頃忙しいので、もしや、と感じてはいたのですが・・・

今日の子はフランス語しかしゃべれない子なので、私のテリブルフレンチをお披露目することになりました  あ~~~半分も言いたいことが伝わらないと、悔しいです。でも一時間どこにも逃げられない場所であるからこそ、学ぶことは大きい気がします。生徒さんが帰ってから、あのように言ってあげれば良かった、このようにしてあげればよかったと言うことが山ほど出てくるのですが、後悔してもしょうがないので、少しでも良くなるようにやるしかないのですよね。

ついでに明日も、そして来週は5人ほど、再来週も3人ほど・・・

レッスン

今日は朝の9時からレッスンのはずだったのですが、10分前に学校に着いたときまだ先生の寝室のブラインダーは閉まったまま。

もしかして・・・と思いながらも、とりあえず用意をしてレッスン室の部屋の前で待つこと20分。先生が眠たそうに上がってきて、今からシャワーを浴びてくるから、レッスンを9時半にしてくれとのことでした。



結局レッスンが始まったのは9時35分だったのですが、東京でのマスタークラスを前に相当お疲れのようです。先生の右目にはまだくっきりと寝ていた跡が残っていました



それでもイザイの一段目を、本物の音の創り方、つなぎ方、音程等を2時間弱もかけてみてくれました。イザイは前回と全く違うものができそうで、とても楽しみです。

mushi

暖かくなってくるとさんも活発になってくるみたいですね。

この頃自転車で全力疾走していると、様々な虫さんが体当たりしてきます。今日も自転車で走行中、虫さんが目の中に入ってきました。その場で取り出すことができなかったので、あきらめて家に戻ったのですが、特に違和感を感じなかったのでしばらく忘れてしまいました

しかし、何かの折に目をこすった瞬間、先程の出来事を思い出し、そのまま鏡に直行!





無事(?)無惨な姿に変わってしまった、小さな黒い姿を発見。。。

春爛漫

今日は天気がとても良かったので、学校に行く間に少し写真をとってみました。

まず、家の目の前にあるりんご畑







この数え切れないほどの花が秋になると、りんごに育ってくれると思うと、今からウハウハしてしまいます







そして牛さん





左の方が毛深くて、右の方はつるっとしてるの。今は赤ちゃんも一緒にいて、ぬいぐるみのようにかわいいのよ。毛深いほうは冬でも外に出されていたけれども、つるっとしているほうは、冬は屋根の下で過ごしていて、暖かくなってきたから外に出されているみたい。個人的には毛深いほうがお気に入り







これがレマン湖と向こう側の風景。













写真が悪いので良く分からないと思いますが・・・とにかく草花がキラキラしていて、気持ちの良い風の動きもあり、鳥の声が何処からでも聞こえてくる、そんな陽気な季節の紹介でした。

先生

今日は今年に入って初めて「せんせい」始めました。

教えたのはのLouisaちゃん。とても愛想がよく、辛抱強く、一時間みっちり付き合ってくれました。母親がドイツ人の方で、幼いながら英語もフランス語もドイツ語も理解できるなんてやっぱうらやましいです。



それと今日は昨日も書いた、声楽のレッスンも聴くことができました。普段、声楽というと舞台上の演奏しか聴いたことがなかったので、レッスン中新鮮な発見もたくさんでき、とてもとても勉強になりました。また、しばしば自分のヴァイオリンの先生と、全く同じことをおっしゃっていることがあり、真理は一つなんだなと改めて実感しました。

学校

春休みが終わって、年度末に向かって今日からスパートがかかりました。

久しぶりに朝早くから学校に行ったら、先生は7時45分からM君のレッスン。とりあえず自分のレッスンが金曜日ということが確認できて安心したのも束の間、M君のレッスンが終わって出てきた先生から、明日の子供のレッスン代行を頼まれ、ついでに東京のマスタークラス中の代行も頼まれました・・・何だかマスタークラスを成功させるために、こんなに離れていても、家族総出という感じですかねぇ



その後プリペイド携帯のリチャージを買いに郵便局に行きました。私の携帯会社Lebaraでは今100フラン分のリチャージを買うと75フランついてくるのです。詐欺にでもあっている気がしないではないのですが、これほどお得なことはないと思い、今後一年間の携帯代を払ったつもり。



そうそう、今日から一週間ここの学校ではLe cours Grenierというのが始まりました。グレニエさんというバス歌手兼作曲家(編曲家?)の方が、マスタークラスを一日2,3時間やっているのです。本来だったら聴講に一週間240フラン(!)のところを、アカデミーの生徒ということでただにしてもらいました。今日は受講生の方の希望で聴講することができませんでしたが、明日から行ってきます!

それにしてもこのグレニエさん、やっぱり声がよく通ります。外で私から30m離れていて、学校の秘書さんと"Alors,・・・"と言っているのも丸聞こえ。





食べもん



















今朝先週から食べ続けているアップルパイを切らしてしまったので、今日からチーズケーキを食べることにしました。

ここはオーブンや、様々な種類の型、ミキサーなど何から何まで揃っているので、材料さえあれば少しやる気が出ます。



さて春休みも残り一週間!そろそろ本腰を入れます。


お買い物



昨日はジュネーブに行って、友人との待ち合わせまで40分ほど時間があったので、いつも行くCDショップを物色してきました。
画像だと見えないと思うので左上から

Georges Cziffra: Piano Recital
William Primrose: いろいろ
Albert Spalding: Mendelssohn. Spohr no.8 Concerto
Koussevitzky の第九
左下
Gerda&Gerhard Taschner: いろいろ
Gehard Taschner: Dvorak, Khatchaturian Concerto

これらのうち4枚が2.9フラン。残り2枚も4.9フランで素晴らしい買い物ができたと思っていると、ふと視線の先に




5枚入って、14フランなので買うべきだと思い、レジに並ぶと・・・




これがレジの横においてあったのです。


うmmmmmmmmmmmmmm

散々迷った挙句に、これを置いて帰ることはできない!絶対後悔する!と感じ、買ってしまいました。
Brahmsの全ソナタ、Franck, Lekeuのソナタ、Schumannのソナタ1,2番&3つのロマンス、そのほかKreisler Schumann Sarasateなどのアンコールの曲集が入った4枚セット。
ほかのどのCDよりも値段は高かったけれども、一生大切にします。

CDショップを出た後、早速一人でニヤニヤしながらあけてしまいました。

今この最後のCDを聴いて心身癒されています。

はぴーさいえんす

幸福の○学が西荻駅前でメガホンもって演説してた!
おそろしい…
大川さんは釈迦の生まれ変わりらしい。





白いんげん豆

さて今日は朝から白いんげんを水でもどしました。何にしようかまだ考えていなかったので、ネットでレシピ検索!!
サラダや甘煮などの定番から、こしてパイ生地の中に入れるなど興味深いものもありました。



とりあえず半分甘煮にしようと思ったのですが、約12時間後に見たときには、巨大な姿に・・・普通こんなに大きいっけ!?



全ての豆を圧力鍋で煮た後、結局甘煮は全体の四分の一にとどめました。甘くしてしまうと、そんなに食べれないしね。



残りはまた明日考えます。

住人



私の楽器の中でひそかに住んでいる方の姿を捕らえました。

いつか出してあげたいです

ひとり

今朝、家の方は朝5時にNYに発ってしまったので、今日から一週間猫さんたちと一緒です。

天気は絶好調に良くて、あまり練習する気にならなかったので、マスタークラスの録音聞いたり、頭洗ったり、掃除したり、海と毒薬を読んだりしていて、気づいたらこの時間。。。


やっと練習する気になりました

でもぉ、ヴァイオリンも自分の一部だと思い込むこの作業。相当な想像力と集中力を要するのです。
これから一切、意味のないペッペーーな音を出さないと決意したものの、我に返るとたちまちペラペラ弾いていたりするので、失望します。
それでも音階だったら音階の最後まで、できるまでやり続けると、二度とその感覚は忘れないし、それ以外の音を出すことが許せなくなってしまうのが不思議不思議。現時点では、全て忍耐にしか思えませんが。


あーーーーーやります!

第五回

マスタークラスのチラシができました!

あと1ヶ月です!




夏時間

今週から夏時間に移行しています。

おかげさまで、まだ気温は低いのですが、夜は8時ぐらいまで明るく、いよいよ夏が近づいてきたなと実感しています。

明日はいよいよマスタークラス!!
ここに来て、「自然な状態」を意識したり、考えたりしたことで、宝くじ的な運に頼ることが、少なくとも練習の時間はなくなった気がします。その時になって、目をつぶって、できるかな・・・、やっぱだめだった・・・という気苦労はするべきではないと思うし。

少しでも良いものができるように、今日も一日ひきこもります・・・・

 | HOME | 

■ プロフィール

hironayan

Author:hironayan

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ