(仮)

ひろとあやのにっき

今年も「あやか」になれなかった・・・

通訳合宿もあと1日。

今日は一番大変な日でした。

13人生徒が来ました。

本当は14人だったのだけど、

一人すっぽかしたので(もったいない・・!)、13人。

すっぽかした人は、英語が分かる子だったので、

できれば、英語が分からない子にすっぽかしてほしかったなあーー、なんて。

しかし、それまでのレッスンが押せ押せになってたので、

10分くらいしか、休めず。



13人はやはり辛い。。

最後の人なんて、先生と私は疲労しきっていて、

廊下でぐだぐだしてて、

始まりすら遅れました・・・。申し訳ないと思いつつも。。。

空腹のピークはとっくにすぎているし、

冷房は寒すぎるし、

そのせいか首と肩は凝ってて、手足の指の感覚がない。

でも、それはカフェインのせいだといわれたら否定できません。

ピアノがないので、知らないソナタが午後にくると、

耐え難い眠気に襲われ、カフェロップに頼らざるを得なくて。。

授業があるときより消費量が多くなるなんて思わなかった。

付き添いのママの前で

舟こいだら相っっ当ヤバい!!!

でも今年も頑張りました。

先生はいつものようにおじいちゃんではなく、

若く激しいので、同時通訳状態になりつつも

頑張っております。

しかし声量が足りないので、

ヒートアップすると、聞こえてるのか不安なところが。。

まぁ・・・仕方ないよね。。



今年は大きい人はプロコフィエフ、

小さい人はパガニニ16番、バッハのパルティタ2のサラバンド、メンコンの2,3楽章が多いです。



プロコフィエフはまだいいけれど、

下の3つは若干飽きました。

特にパガニニはもういいです。。。





それにしても、今年も自分の名前が

「あやか」であることを

知ってもらう機会がありませんでした。。。



とりあえずまだ鳥肌が直らないので、

お風呂にはいります。

飛騨高山

飛騨高山にきました!

ここの田舎具合は、スイスに匹敵すると思っていますが、

それでも、一年たつと、若干のマイナーチェンジがみられます。



・線路の反対側に行ける、車も通れる明るいまともな通路ができた。

・ホテル近くのTIMELYというコンビニが

DAILY YAMAZAKIに変わった。

・お洒落なフレンチなかんじのお店ができた。

(しかし帰りにとおったら、お客が外国人ばかりで、

 変だなと思ったら、

 『Attention! Foreigner Customer Only』と書いてあった。)

・スーパー→古着屋 という、甚だ不評な変遷を経た建物は

 跡形もなく消えていた。



総合的には、若干発展した、と思います。

特に、通路が!いい!

今までは、そこで殴り殺されてもおかしくない、

真っ暗な、人通りの少ない通路しかなかったのです。



音楽祭の運営は、相変わらず、、

むしろいつもより悪いかもしれません。ははは。。



でも、ホテルの部屋は、学生と同じ階で、

みんなぶいぶい練習してるので、

私も気兼ねなく練習できるという、

うれしい環境です。一応ミュートつけるけど。





写真は、古着屋がなくなって、さらにすっきりした、駅の裏側 From 文化会館。



チーズケーキ

後数日で帰国!!



ということで、この頃冷蔵庫の中身の処理に追われています。



とりわけ、バターと生クリームは、賞味期限はまだ先でも日にちが経つと美味しくなくなるので、チーズケーキを作りました。(なぜかタルト生地に入れてある・・・)

☆流れ星☆

超感動です!!



生まれて初めて流れ星をあんなにたくさん見ることが出来て、本気で

“生きてて良かった~”

と思いましたよ。



昨晩はペルセウス流星群が見れるということで、庭で寝転んで空を見上げていたら

一時間の間に20~30個ぐらい見られました。



中でも一番大きいのは、本当に美しかったので

今でも脳裏にはっきり浮かんできます。





今夜もまだ出現するそうなので、是非是非夜空を眺めてみてくださいね

さすがレバラ

レバラとは私が使っているプリペイド携帯の会社です。ついこの間まで、100フラン(一万円ぐらい)携帯に入金すると、75フランついてくるという、とてもお得なキャンペーンをやっていましたが、



それが終わった途端



今度は、15分通話する毎に1フラン(100円)戻ってくるというキャンペーンを始めました!!



因みに、日本にかけるのは、レバラだと一分9円ぐらい。



つまり、15分ぴったし通話したとすると、普段でも135円ぐらいなのですが、それを35円にしてくれるというのです。





大丈夫なのかしら^^;             



(  ・  _  ・  ;  )エッ?

先日買ったこのCD・・・

オイストラフのものなのですが、短いのが13曲入っているアンコール集となっています。(メトネルの一部も入っています!)



でもこの12番、ジャケットには

Chanson Poeme (Khachaturian)



としか見えないのですが、

実際聞いてみると、どうしてもイザイのバラードに聴こえるのです。



いくら安いCDでも、んなことあるのかなぁ





まあオイストラフのイザイは持っていなかったので、

ラッキー☆





ちなみに

このCDの一番最初に入っている

GliereのRomance for Violin & Orchestra, op.3

私のお勧めです。

昨日は・・・

新たな発見!







反省猿







一からやり直し



の日でした。





これはヴァイオリンに限ったことではないのですが、

自分の傲慢な心に気づいたとき、

全ての問題が吹っ飛んでいきました。







こういうこと生きている間繰り返すのでしょうね



 


ご無沙汰です

このウン週間、また休みました。

何をしていたか・・・ 写真を追って説明します。



まず、シャモニーの氷河トンネルを見に行きました。この氷河、確か一年に1mと学校では習ったのですが、実際は一年に10メートルとひどい速さで後退しています。地球温暖化の影響をもろに感じました。



中はご覧の通り、氷の世界☆



















アルプスの少女にも遭遇☆



別の日にはスイス国内のBEXという場所の鍾乳洞に行ってきました。



これは全て元々石灰を含んだ水が何千年もの間、滴り続けてこのような形になったのだそうです。自然の創り出した芸術でした。











そして最後は、マッターホルン!



近くのゴルネグラードの山まで電車で登り、そこから二駅ほど下山しました。この日も雲ひとつ無い、素晴らしい天気でした。



途中には健気な高山植物もたくさん咲いていました。







そして











































Voila!

 | HOME | 

■ プロフィール

hironayan

Author:hironayan

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ