(仮)

ひろとあやのにっき

漢検終わったんだ♪

やっとおわったよ。これで、睡眠不足と肌荒れから解放されると思うと、嬉しくてたまらないや。
漢検的な言い方すれば、
欣喜雀躍、かな?

本当に最後の2週間うなされていて、ヴァイオリンの練習しているときも、



このボーイングで、全曲通していると、

こうむ(る)、おろそ(か)、そぞろ(に)、たちま(ち)

蒙る、疏か、坐に、奄ち…に見えてきてしまって、自分でも笑えた。


この試験って、知ってるか知らないかだけの問題だから、
手ごたえも大体わかるのよね。
何か頭を捻って答えを出すとしたら、当て字を創造するときぐらいかな。

10代の頃受けていた漢検で、一番苦手だった誤字訂正が、20代になって分かるようになったのは、自分が老けて物事を懐疑的に見るようになったからだと思うと、少し悲しかった。

何はともあれ、来年も受けます。。。

ニヨンでもSoja & Azuki

昨日久しぶりに、ニヨンのBio shopに行ったらありましたよ、大豆と小豆!

しかも、500g3.7フラン(300円ぐらい)って結構お手ごろ値段。
そこのお店、他にも米粉、葛とかにがりの固体状になってるもの



もあったよ。

やっぱNIHON!

今さっき、日本の某銀行に電話したら、

まず、待ち時間にはベートーヴェンのスプリングソナタが演奏されていて(電話口だからちょっとザラザラしていて分からないけど、よい演奏だったと思う)

出てくる担当者も皆親切で、3人担当がかわったにもかかわらず、その連携もとてもスムーズで。

問題も解決できて☆

電話を切った後、The Quality!!って叫びたくなるぐらい感動ものだった(ToT)


多分日本にいたら、普通ここまでは思わないのだろうけど、同じことがこっちであったら、トラブルを起こしたあなたが悪いのよ!ってキレられてもおかしくない時もある。

朝から爽快!これからレッスン♪

il faut penser

私たちが普段よく口にする言葉で「お稽古」ってあるでしょ。

あれには

稽める (とどめる)
稽る (とどこおる)
稽える (かんがえる)

という訓読みがあるのよ。(ついこの間知った)

つまり古のことを学んで、考えなければいけないのね。

くみの誕生日だよ

新しい記事書こうとは思ってるんですよ、だけど漢検と練習の狭間で身動きが取れない…
そもそも準1級になると、諺も出てくるのでとても人生勉強になるんですが、

まずは
二兎を追う者は一兎をも得ず。

に始まって


虻蜂取らず

これもまだ理解できる。

でも、

欲の熊鷹股裂ける

(熊鷹が二頭の猪をつかんだところ、猪は驚いて左右に分かれて逃げ出したが、どちらも逃がすまいと放さなかったっために、股が裂けて死んでしまったという昔話から。
熊鷹は、タカ科の大きな鳥。)

ここまでくるとちょっと怖い。

まあでも気にせず貪欲にあと一週間がんばります。


それと、4月の飛行機がとれた。
今回はSwiss Air

いろいろ調べたのだけど、ANA、Swiss air、Lufthanzaについては、日本行きの便に限っては23kg×2個の荷物がエコノミーでも許されてるみたい。
でもSASにはそんなことが書いてなかったような気がした。同じスターアライアンスでもこんなに違うのかしら。
今回ちょっと他の人の荷物もあるし、値段もお手ごろだったのでSwiss airにしといた。これで帰れる!!


変更

イースターバカンスの予定が一週間ずれました。
いろいろ理由はあるそうですが、とにかく4月9日からの2週間だそうです。なのでその前の週末に帰省します。

昨日のレッスンで、何か新しいものを始めようということになって、
チャイコンとシューマンのa mollのソナタをやることになりました。

あぁでかい

ぼちぼち

学校も始まって、ぼちぼち人も集まってきました。サウル君以外は昨日までに無事到着したようです。皆実家に帰って、顔がリフレッシュされてきました。

ナターシャが6日間だけ来ています。スイスの文化的な理由のビザ(観光ビザではないもの)は年間最大8日しか取れなくなってしまったようで、もう今回で6日分使ってしまったのであと2日しかないとか。。。ちょっと変な話です。
それはともかく、彼女が来てくれたおかげで、学校のエンジンが休息モードから急にかかったような気がします。

私は今年のビザ更新のために今日、村役場に行ってきます。

(スイート)ポテトの予感

昨日ジュネーブに行ったときに、アフリカ系の小さな商店で芋各種のなかに、薩摩芋らしきものを発見!
今アルミホイルかけて、オーブンで焼いて、ちょっと試食してみたら、ぎりぎり薩摩芋かなって感じ。中の見た目は薄黄色くて、味は甘くはないし、何だか繊維質が多い気がする…(干し芋を繊維にそって手で裂こうとするとするときの、あの感じ。去年実家にあったしっとりホクホクの安納芋とはぜんぜん違う><)

焼き芋って日本にいれば毎年一本ぐらい買うんだけど、毎回ちょっとだけ食べたい派の私は、食べて→残りをつぶして→スイートポテトにした記憶も。

あの繊維量を裏ごしすることは想像できないけれども、裏ごししなくても良い方法でスイートポテトやってみるかな。

あけまして

あけました、おめでとう

もうすぐ冬休みも終わり。ということで今日はプチ掃除をしてみた。
おかげで冷蔵庫の棚の透明率があがったり、コンロも庖丁とかまな板とかちょっとはきれいになったかも。。。?

この休みは漢字、日本語にどっぷり漬かった。
多分常識範囲内のことでも、一々感心しているから余計に時間がかかるんだと思う。
でも昔の人の想像力の豊かさや、言葉や熟語をもって表現された事柄や概念は学んでいて面白い。
部屋から一歩も外に出なくても、世界の深さ、自分の小ささを感じる。

今日はちょっといいことがあった。
シューベルトのトリオをやらせてもらうことになったんだけど、
冬休み前1,2楽章のフィンガリングをメニュインさんの動画から拝借していて、そのとき3,4楽章はどこにも適当なものが見当たらなくて、ちょっと困っていたの。自分でもできないことはないけれども、なんか実用重視になってしまって、おもしろくないのよね。
それで今日、改めてみてみたら2週間前に先ほどの動画を全部うpしてくれた人がいて、助かった!
所々メニュインさんの動きがスムーズすぎて分からない箇所もあったけど、ヴァイオリン様々の動画で、チェロとかピアノはあまり出てこない、私にとってはありがたい動画。

明日は昨年ぶりに外に出てみる。
暖かくもない外に間違って顔を出すこうもりとかリスとかの気分。

 | HOME | 

■ プロフィール

hironayan

Author:hironayan

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ