(仮)

ひろとあやのにっき

  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

機内食を3時間堪能

隣に座ったおじさんの話ね。

昨日SASで戻ってきたんだけど
隣に座ったのが、もう東京に30年もすんでいるのに(私より長い)全く日本語を話す気がない、60~70ぐらいのイギリス人だったの。”左”っていうのも何だったっけとか…どうやって30年も暮らしてきたのか、不思議でたまらん。

とてもフレンドリーで、よく気が利く人だったよ。何よりもソウルミュージックを愛していて、エンターテインメントプログラムを聞きながらノリノリで頭振ってた。でも私が初っ端からいかにもヴァイオリンの本を広げてたもんだから、少し遠慮したらしい。

まあ、その人がさ、食事にじっくり時間かけるのよ。
機内食だから、ある程度量は決まっているのに、あんなに時間かけて食べる人はじめて見た。もちろんパンは2回、ワインは4回おかわりしてたけど。
前菜に一時間以上かけて、その間に普通の人はもう片付けてしまっていて、私もてっきりメインは食べる気がないのかと思ったら、それからも長い長い。結局デザートは手をつけずじまいだけど、3時間コース。

実は、私は窓際の席だったから、トイレに行きたくて仕方がなかったんよ。食事中に、"あの…ッッットイレ行きたいんだけど"っていうのも何だかねと思って。待ってたんだけど、おじさんの食事がやっと終わって、やっと行けると思って、トイレのほうを見たらあいにく、並んでたからもうちょっと辛抱してたの。そうしたら、おじさん鞄の中からおもむろに、花粉症用の立体マスクを取り出し、(こういうところは、日本住んでた感じがするね)すぐ寝てしまった。oh,no!!


ここはもう腹をくくって、私も一眠りしてみたけど、やはり限界がきて、最後にはおじさんを起こしたよ。
まあ、そんな旅でした。

ひろー

ひろがスイスに帰ってしまい、
寂しいあやです!

ひちゃんは朝なのになぜかガラガラの山手線に乗って
旅立って行きました。
座りたい放題。寝放題。いいなあ。



寂しいのであやは一生懸命仕事してるよ。
さっき、品質粗悪•納期遅れの下請けに
「ちゃんと仕事します」っていう内容を
約束してもらう書面が完成した。
依頼してきたKさんは思い返すだけで
手がプルプルするほどお怒りだったので、
相当残念なデキだったのだろうと推察。
みんなが誠実ってわけではないのかね。

今日は36℃あるらしい。

式場巡り

第三弾、ヒルトン東京です。



「神前式=外部委託」とは、
神社が出張してくるのかなと思っていたんですが、
徒歩10分くらいの熊野神社に行く、ということらしいです。

oh...

去年まではホテル内でやってたんだって。
なくさないでほしかったなー
需要ないのかなあ

 | HOME | 

■ プロフィール

hironayan

Author:hironayan

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ