(仮)

ひろとあやのにっき

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07

黒豆

特に御節が好きというわけではないのだけれども、デコ家を出てから食べてないなと思って、唯一身近にあるスペイン産黒豆を煮てみた。日本のみたいに大きく立派じゃないし、たぶん種類も違うけれども、とりあえず黒いので良しとしたの。

今朝早くから豆を戻し始めて、今日はここのお家に家族が集まるから、家族が帰りがけた夕方から、煮始めたの。調味料もちゃんと量って、釘こそは入れなかったものの、重曹も入れて、最初強火にして、灰汁を取って、そのあと弱火にして、落し蓋してってね。

弱火にしたところで、まだ時間もかかるし私は自分の部屋に戻ったの。そうしたら、その後家族の誰かさんがお茶を沸かし始めて、何を思ったか、私の繊細な火加減が気に入らなかったのか、ちょっと強くして居間に戻っていったのよ~。数分後に私がキッチンに戻った時には豆からシューシュー湯気が出ててね、つやつやの皮が張った黒豆の夢は途端に破れたわ。

幸い(?)そんなに食べないと思って初めからお豆も120グラムしか戻さなかったから、またリベンジしようと思えばできるけれど、今度は誰もいない時にやろう。

今日はSindingの誕生日だって。あやこれ弾いて。





■ コメント

No title

ひ、ひどー…

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://hiroaya2.blog.fc2.com/tb.php/345-657ec9a6

 | HOME | 

■ プロフィール

hironayan

Author:hironayan

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ